建設現場デジタルサイネージの「モニたろう」と「モニすけ」ブログ

建設現場に大型LEDビジョンや液晶ディスプレイで現場のICT化を促進する提案を行うヤマト広告公式ブログ

ヤマト広告公式ブログ
大型LEDビジョンモニたろうや液晶モニターモニすけなど
デジタルサイネージ提案で建設現場のICT化を促進します!

導入事例 朝礼看板モニたろう130インチLEDビジョン

建設現場朝礼看板「モニたろう」の設置事例をご紹介いたします。
今回は130インチのLEDビジョンを朝礼看板として使用される現場様で施工させていただきました。

LEDビジョンが出来るまでの簡単な流れはこのようになります。


設置する場所について

設置日までに、施工場所にLEDビジョンを取り付けるための単管をご準備いただいております。

f:id:yamato-agency88:20200525105937j:plain



フレーム(ブラケット)の組み立て

LEDパネルを取り付けるためのフレーム(当社ではブラケットと呼んでいます)を組み立てていきます。
1枚1枚のブラケットを連結させてLEDビジョンと同一の大きさにしていきます。

f:id:yamato-agency88:20200525110823j:plain



フレーム(ブラケット)の取り付け

出来上がったブラケットにクランプを取り付けて設置場所に取り付けてます。
130インチのLEDビジョンの場合ブラケットの重量は約23kg程度になります。

f:id:yamato-agency88:20200525111030j:plain


↓ 横からみるとこのようになります。

f:id:yamato-agency88:20200525112024j:plain



LEDビジョンパネルの取付

LEDビジョンはモジュールと呼ばれるLEDパネルの集合体で構成されてます。
画面のサイズは当社の場合ですと最小90インチから最大では155インチまで対応しております。
取付は強力磁石によりブラケットに取付る製品ですので、作業時間も圧倒的な早さを実現してます。

f:id:yamato-agency88:20200525112855j:plain


↓ すべてのパネルが取付けできるとこのようになります。

f:id:yamato-agency88:20200525112917j:plain



映像送信機器の設置

LEDビジョンは大きくモニターと映像送信機器の2つで構成されてます。
映像送信機器はモニター裏のボックスに設置します。

f:id:yamato-agency88:20200525113018j:plain



モニターの調整

設置と配線が完了しますと、いよいよ電源をいれてLEDビジョンの画面の調整を行っていきます。
当社のモニターはiPadのミラーリングによる表示を標準仕様としております。

f:id:yamato-agency88:20200525113224j:plain


LEDビジョン全画面に表示も可能です。
切替は専用リモコンのボタン1つで可能です。

f:id:yamato-agency88:20200525113247j:plain

以上が、当社朝礼看板LEDのビジョンの設置までの流れになります。




現場での朝の朝礼は当日の作業内容などを職人さんに周知する大切な時間です。
当社のLEDビジョン朝礼看板モニたろうは伝えたい内容を映像により表示し、工事を安全に高品質な施工を実現するサポートとして、多くの現場に導入いただ
いております。

ページトップ