建設現場デジタルサイネージの「モニたろう」と「モニすけ」ブログ

建設現場に大型LEDビジョンや液晶ディスプレイで現場のICT化を促進する提案を行うヤマト広告公式ブログ

ヤマト広告公式ブログ
大型LEDビジョンモニたろうや液晶モニターモニすけなど
デジタルサイネージ提案で建設現場のICT化を促進します!

【最新】広島のGoogleアドワーズディスプレイ広告の実態

f:id:yamato-ikeda:20151022111053j:plain
Googleアドワーズの運用は主に【検索】と【ディスプレイ】で分かれます。

そのディスプレイ広告で、なかなか知らない部分のご説明。

広告の掲出には料金がかかります。

・クリックで料金が発生する、クリック単価(CPC)

・表示で料金が発生する、インプレッション単価(CPM)

この選択肢から、目的によって選びます。

とにかくサイトへアクセスを増やして成果を上げたい。・・・クリック単価(CPC)

とにかく目に触れて覚えて欲しい。・・・インプレッション単価(CPM)

このインプレッション単価(CPM)の場合は、どこまでカウントされるのでしょうか。

バナー広告枠が設置されているページでも、スクロールしなければ見えない場合は?

今まではカウントされていました。

しかし、最近はバナー枠が設置されていても。広告自体が画面に表示されていなければ、インプレッションとしてカウントされません。

インプレッションからビューへ変わってきています。

ブランディングを計画する際の手段であるアドワーズの機能が改善され、より精度が増したと言えるでしょう。

広島のアドワーズについて、ご相談などお気軽にお問い合わせください。


ヤマト広告株式会社 広島営業所
〒731-0103
広島県広島市安佐南区緑井2丁目13-7
TEL/(0800)222-8010 FAX/(082)831-0434

ページトップ