岡山・広島の広告パートナー ヤマト広告ブログリレー

岡山・広島エリアで広告の制作・コンサルティングを提供するヤマト広告のブログリレー。

ヤマト広告ブログリレー
岡山・広島を中心に活動する広告制作・広告パートナー。
デザインやホームページ制作、折込チラシやテレビCMなど販促物や媒体出稿、
リスティング広告などSEMやSEOなどWebマーケティング全般。

サンダルでの靴擦れ

f:id:yamato-fujita:20170809184725j:plain

こんにちは。
お客様に共感し寄り添うデザイナー…
になるため、日夜DTP一本で邁進している岡山の制作、藤田です。

先日、諸事情で岡山の街を一日中歩いていたのですが、
流石に一日中も歩いていると、履きなれていたサンダルでも
靴擦れが起きてしまいました。

あまりに痛いのでベンチで休みつつ
応急処置としてとりあえず絆創膏を貼りましたが
やはり素足でサンダルを履くことが多くなるのが夏…

見た目も実際の解放感も得ることができ、
かつ、靴擦れを起こさない方法はあるのだろうか?と思い、
家に帰ってからいくつか調べてみました。

1.靴のサイズを考える

やはり重要なのは「靴自体が足に合っている」こと。
私はサンダルの足首のストラップ部分を擦れて痛いからと
緩めていたのですが、それはNG!
足首にぴったりとつけていれば動いて擦れることもないので、
しっかりと固定することが大切です!
歩き方にも影響を及ぼすので、しっかり自分に合った靴を
選びましょう!

2.絆創膏などで擦れる部分をカバー

どうしても素材との相性が悪いのか、靴擦れが起きる…
そんな時は、擦れてしまう部分に事前に絆創膏を貼る方法もあるみたいです!
この時、履きながら痛くないか、靴擦れ防止に十分かを確認しましょう!
また、サンダルは難しいかもしれませんが、
ミュールなどは専用のパッドもあるのでもし靴擦れが起きそうなものには
積極的に使うようにしましょう!

3.フットカバーで機能的に靴擦れ防止

最近のフットカバーは通気性、吸汗性、抗菌など、
夏には欠かせない機能が満載のものが多いです!
浅履きのものなら見た目にもそんなに違和感もないので
素足でない点を除けば一番効果的な方法ではないでしょうか?
クッション付きのものもあるので自分の足に合ったものが選べそうです!


さて、ここまでは防止策でしたが、
いざこれだけやってても靴擦れが起きてしまったときは
このような手当てグッズがあります!

皆さんおなじみのバンドエイドからはなんと!
「靴擦れ専用」のキズパワーパッド!
お得意の湿潤療法での治癒の促進ももちろん、
絆創膏自体が目立たないのはありがたいですね!
私は残念ながらコンビニで買った絆創膏を使用しましたが、
念のため外出する前に薬局で買っておくと出先で焦らずに済みそうです!
足の指などは普通のキズパワーパッドでもカバーできるので
合わせて持っておくととっても便利ですね!


これから外出が多くなるこの時期、
足が痛くて楽しめなかった…なんてことがないように
しっかりと便利なグッズを使って対策しましょう!

ページトップ