岡山・広島の広告パートナー ヤマト広告ブログリレー

岡山・広島エリアで広告の制作・コンサルティングを提供するヤマト広告のブログリレー。

ヤマト広告ブログリレー
岡山・広島を中心に活動する広告制作・広告パートナー。
デザインやホームページ制作、折込チラシやテレビCMなど販促物や媒体出稿、
リスティング広告などSEMやSEOなどWebマーケティング全般。

春の季語について

f:id:yamato-fujita:20170406152300j:plain
久々の楽にゃん

こんにちは。
お客様に共感し寄り添うデザイナー…
になるため、日夜DTP一本で邁進している岡山の制作、藤田です。

最近テレビで芸能人が俳句を作るバラエティ番組を見ているのですが、
俳句に使われる季語の中には「え?これ春の季語になるの?」と
驚くようなものもあります。
特に俳句を作るわけでもないですが、これからのお花見シーズン、
桜を見ながら俳句を作ろう!と思っている方に
ちょっと変わった季語をご紹介。

シャボン玉

どちらかというと夏のような雰囲気すら感じる「シャボン玉」。
子供の遊びのうち春の遊びにくくられているのですが、以外にも春の季語です。
ほかにも春の遊びとして「風船」も挙げられるそう、
季節問わず使えそうなので間違って使ってしまいそうですね。

ぶらんこ

こちらも年中遊べるものですね。しかしこちらも実は春限定。
もともとは遊牧民が春の祭りで使用した鞦韆(しゅうせん)という
ブランコの元になったものが由来だと言われているそうです。
中国ではそれが春の漢詩にも入っていたため、
日本でもそのままブランコ自体が春の季語になったとか。
「鞦韆 祭り」で画像検索するとわかるのですが、
ブランコにしてはやや豪快な道具のようです。とにかくでかい。

春の蚊

「春の」ってつけたらなんでも春の季語になるんじゃないかと
一瞬思ってしまうこちらの季語。
完全に夏って感じなのですが、こちらは生物学的にきちんと説明があり、
成虫のまま冬を越し、春を迎えた蚊のことだそうです。
温暖化の影響で春のカブトムシとか今後出てきそうな気がしますね。

わかさぎ

ワカサギ釣りは冬でしょ!?と思っていたので個人的に驚いた季語。
これは2月に産卵のためにワカサギが川を遡上したり、
実は旬が春だったということで春の季語に定められているみたいです。
氷上ワカサギ釣りしか思い浮かばないのでなかなかぱっと思いつきにくそうです。

ボートレース

まさかの季語。

早慶レガッタという大会が、春の隅田川で行われているからだそうです。
なかなか使うのが難しそうな季語ですが腕に覚えのある方はぜひ。


なかなかへんてこな季語があると俳句を見る目が少し変わったような気がします。
特にカタカナの和製英語などが季語になっていると驚きますね。
皆さんもぜひこの機会におもしろい俳句を詠んでみてください!

ちなみに私の地元児島には競艇場があるので
ボートレースで一句読みたい方はぜひ!

ページトップ