読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡山・広島の広告パートナー ヤマト広告ブログリレー

岡山・広島エリアで広告の制作・コンサルティングを提供するヤマト広告のブログリレー。

ヤマト広告ブログリレー
岡山・広島を中心に活動する広告制作・広告パートナー。
デザインやホームページ制作、折込チラシやテレビCMなど販促物や媒体出稿、
リスティング広告などSEMやSEOなどWebマーケティング全般。

ファットテールジャービルについて

ライフハック ライフハック-暮らしのヒント

f:id:yamato-fujita:20161110095858j:plain

おはようございます。
お客様に共感し寄り添うデザイナー…
になるため、日夜DTP一本で邁進している岡山の制作、藤田です。

タイトルを見て「何の話なの…?」と疑問に思っている方も多いと思います。
「ジャービル」で聞きなれている方も中にはいらっしゃるとは思うのですが…

何を隠そう、前回の記事で少しだけお話しした新しい家族の話です!
運命的な出会い(何の動物かわからなくて凝視していただけ)
を果たした「ファットテールジャービル」は、こちら!

f:id:yamato-fujita:20161110100101j:plain

一見ハムスターのようにかわいらしい顔つきをしていますが、
普通よりかは太いもののおしりから生えている尻尾はまさしくネズミ!
そう、ファットテールジャービルは海外の乾燥地帯からやってきた
ちょっと珍しいネズミちゃんです!
ちなみに名前は「ヘンリー」さんです。一応男の子です。

ファットテールジャービルの正式名称は
「オブトアレチネズミ」と言って、
一般的にはぷっくりとした特徴のある尻尾から、
「マカロニマウス」なんて呼ばれています。かわいい。

f:id:yamato-fujita:20161110100947j:plain
お迎えした直後の表情。夜行性なのでとても眠たそうでした。

眠そうな表情がとても可愛く、ペットショップで触らせてもらったときに
おとなしく撫でられているのを見て
「守りたい…!」と思うような儚い雰囲気を感じ、
いろいろな手続きをしてお迎えしました。

家に帰って小屋に入れた後もしばらく角っこで眠っていたものの、
夜になると一気に覚醒したのか回し車を回しまくり小屋中を駆け回り、
昼間のあれは何だったんだ…?と思うような活発的な姿を見せてくれました。
そろそろ2週間ほど経ちますが、儚げな印象はほぼ残っていません。
だがそれがいい。

また、好奇心旺盛なようで、
餌の交換などで手を入れても怖がらず近寄ってきます。
最近は餌の袋の音を聞いただけで寄ってくるようになりました。かわいい。


ファットテールジャービルの話に戻りますが、
ハムスターとは別種なので頬袋はなく、
ハムスターのようにため込んで食べるということもありません。
なので、餌を与えればその場で両手で持って食べてくれます。
かわいい。たまりません。

それでもネズミやハムスターなどに共通の神経質さがあるので、
お迎えしてから一週間は触らないように、
ストレスを与えない生活を心がけることが大切です。
正直水や餌の交換の時に近寄ってくるのが
あまりに可愛すぎて生殺し状態に近いのですが、
そこはひたすら我慢。大人の余裕をもってかわします。

個体差はあるのですが、比較的におとなしいので、慣れやすくはあるようです。
しかしハムスターとは違うので、事前にペットショップの店員さんや
本やネットなどで少し学んでおく必要がありそうです。


こんな具合でファットテールジャービルのヘンリーさんと新たな生活を始めましたが、
やっぱり小動物は最高ですね。日々の癒しです。
これからペットと一緒に暮らしたい…という方は、生活(金銭面的にも)と
ライフスタイルに無理のない範囲で、万全の態勢でお迎えしてあげてください!

今回は完全な親バカ(飼い主バカ?)話でした!

ページトップ