読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡山・広島の広告パートナー ヤマト広告ブログリレー

岡山・広島エリアで広告の制作・コンサルティングを提供するヤマト広告のブログリレー。

ヤマト広告ブログリレー
岡山・広島を中心に活動する広告制作・広告パートナー。
デザインやホームページ制作、折込チラシやテレビCMなど販促物や媒体出稿、
リスティング広告などSEMやSEOなどWebマーケティング全般。

幻想庭園と烏城灯源郷

ライフハック ライフハック-暮らしのヒント

f:id:yamato-fujita:20160822180201j:plain

おはようございます。
クライアントの要望に様々なデザインを提供できるクリエイター…
になるため、日夜DTP一本で邁進している岡山の制作、藤田です。

先日、岡山後楽園の「夏の幻想庭園」を友達と一緒に見に行ってきました。
去年も同じ友達と行っていたのですが、
去年とはまた違うライティングの幻想庭園ということで、
どんなものなんだろうとワクワクしながら二人でビアガーデンを楽しみつつ
ライトアップを待ちました。

ライトアップが始まると、
ぽこぽこと大きいキノコのようにまんまるとしたカラフルなライトが
あたりの芝生の上で光り始めます。
どうやら今回のライティングプロジェクトのタイトルは
「蛍の庭」だそうで、たしかに丸くて淡い光は蛍の光のようでした。


f:id:yamato-fujita:20160822181648j:plain
f:id:yamato-fujita:20160822182241j:plain
f:id:yamato-fujita:20160822182553j:plain

小川の縁にもライティングされていました。
蛍が川の周りに集まっている様子でしょうか?
天の川みたいでとてもきれいでした。


f:id:yamato-fujita:20160822182608j:plain

撮影技術が著しく乏しいので、ほとんどブレブレなのですが、
一応岡山城のライトアップされた姿も見えます。
がんばりましたが私の技術では綺麗に撮れそうにありませんでした。



ちなみにこの日は月も綺麗で、後楽園前の橋を渡るときに
ちょうど、月と岡山城がきれいにワンフレームに収まり…

f:id:yamato-fujita:20160822183555j:plain

まぁブレブレなんですけどね。



さて、橋を渡れば岡山城にもまっすぐ行けちゃいます!
岡山城では「烏城灯源郷」という名称で、
こちらもきれいなライトアップが施されていました!

f:id:yamato-fujita:20160822183945j:plain
f:id:yamato-fujita:20160822184019j:plain

主に青白い柱辺りに、どことなくファイナル●ァンタジーのような
幻想的な雰囲気が漂っています。
オレンジ色のライトは鬼灯みたいな色で、ほっとする温かみを感じますね。
撮ってる最中は汗だくだったので気にも留められなかったのですが…

f:id:yamato-fujita:20160822185339j:plain

神獣でも出てきそうな雰囲気です。


f:id:yamato-fujita:20160822184806j:plain

岡山城の至る所にあるこの家紋。
パッと見何かわからなかったのですが
これは備前岡山池田氏の「備前蝶」という家紋だそうです。
これを調べた際に他の「蝶」の家紋も見たのですが
どれもびっくりするほどおしゃれ!
気になる方は是非「蝶 家紋」で検索!


f:id:yamato-fujita:20160822185756j:plain

お城の前は赤い番傘が綺麗に並んでいます。

f:id:yamato-fujita:20160822185858j:plain
f:id:yamato-fujita:20160822185910j:plain

座るところにはぶたの蚊取り線香!愛らしい顔をしているので必見です。


f:id:yamato-fujita:20160822190143j:plain

去年もあったのですが、この番傘のライトアップが個人的に好きです。
重なり合った部分の色がほんのり違うのも素敵です。


f:id:yamato-fujita:20160822190322j:plain

正面から見た岡山城(ライトアップ)。
ライトアップされているからか、なんとなく昼間より迫力があります。


どちらも開催期間は8/31(水)まで!
後楽園は入園料大人400円で、岡山城の烏城灯源郷は、
天守閣に入らなければ無料で見ることができます!
また、後楽園ではビアガーデンも同期間で開催していて、
席を予約してゆっくり食事を楽しめます!
是非皆さんもひと夏の思い出作りにいかがでしょうか!

ページトップ