読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡山・広島の広告パートナー ヤマト広告ブログリレー

岡山・広島エリアで広告の制作・コンサルティングを提供するヤマト広告のブログリレー。

ヤマト広告ブログリレー
岡山・広島を中心に活動する広告制作・広告パートナー。
デザインやホームページ制作、折込チラシやテレビCMなど販促物や媒体出稿、
リスティング広告などSEMやSEOなどWebマーケティング全般。

家グモについて

ライフハック ライフハック-暮らしのヒント

f:id:yamato-fujita:20160523210240j:plain
こんばんは。
クライアントの要望に様々なデザインを提供できるクリエイター…
になるため、日夜DTP一本で邁進している岡山の制作、藤田です。
※今回は蜘蛛の話ですが、写真はこの蜘蛛の巣のみです。

日中の気温がかなり高くなってきて、
岡山では熱中症の患者さんももう出ているとか。
朝の通勤中だけでもかなり汗をかくので、
そろそろ夏の装備を整えた方がよさそうですね。


さて、熱くなってきたからなのかはわかりませんが、
最近家の中で虫を見ることが多くなりましたね。
我が家ではゴキ●リが早朝に出てきて大パニックになりました。
それと、私の部屋だけなぜか毎年ゲジゲジのような虫を見かけるので
この季節はかなり殺気立ってしまいます。

しかし、今のところ蜘蛛だけは、見つけても退治しないようにしています。
蜘蛛は特に好きではない、むしろあまり好まない部類なのですが、
「朝蜘蛛は縁起が良い」とよく聞くので、
我が家では基本、巣を張る蜘蛛以外は無闇に追い出さないようにしています。

ただ、家にいる蜘蛛でも、毒蜘蛛がいる場合もあるんだとか。
一時期日本で生息が確認されてからニュースで報じられていた
「セアカゴケグモ」…名前の通り、背中に赤い模様があるので、
見つけたら決して触れてはいけないそうです。

そこで、蜘蛛の存在は知っていたものの、
そういえば何蜘蛛なんだろう…と思っていた
我が家の蜘蛛について、鳥肌に耐えながら調べてみました。


1.ハエトリグモ
壁にくっついていたり、部屋中を歩き回っていたり…
私の部屋では一匹の小さな蜘蛛の存在を現在確認しているのですが、
どうやら「ハエトリグモ」、正式名称「アダンソンハエトリ」という
家蜘蛛のようです。暖かいところが好きで、コバエを食べてくれているそうです。

巣は張らないのですが、かなり歩き回る上、すごい速さで飛び跳ねるので、
この間、開閉式のドレッサーの中に閉じ込められていたのをやっと確保しました。
透明な箱の中で少し観察していたのですが、
巣は作らないものの、どうやら糸自体は出せるようで、
少し箱を傾けてもぷらーんと少しの間はぶら下がっていました。

見た目は黒、口?頭?に少し白っぽい線のような模様があります。
外で見るような気持ち悪さはなかったのと、
飛びつかれないという保証があったので割と長時間観察していたのですが、
我ながら蜘蛛の観察をしているのはどうかと思ったので逃がしました。

ちなみに、検索では「アダンソンハエトリ かわいい」と候補が出てくるほどには、
なんとなく、愛着を感じる挙動をします。虫は嫌いですが少しだけ可愛かったです。


2.アシダカグモ
女性からしたらかなり怖い見た目をしています。
蜘蛛の中でもかなりでかい、走るのが早い、茶色い、とにかく見た目が怖い。
去年くらいに家の中で数回見たのですが、ハエトリグモと違って
あまりにもあんまりな見た目のため、私はすぐに部屋を出るようにしています。
しかしこのアシダカグモ、アシダカ軍曹こそが
老若男女の恐怖の対象、ゴキ●リを退治してくれるとてもありがたい蜘蛛なんだそうです。
確かに、去年はアシダカ軍曹を見て以来、ゴキ●リはピタリと出なくなりました。

見た目こそ怖いですが、実は人間には臆病で、ほとんど隠れているそうです。
私の家では洗面所に常に常駐していましたが、気が付けばいなくなっていました。
また、このアシダカ軍曹も巣を張らないので、姿を現さない限りは特に不快感はありません。



他にもかなり小さな蜘蛛なども見たことがあるのですが、
ほとんどがハエトリグモの子供だそうです。
たまにわっと孵化している家もあるそうですが、
大体はいつの間にか入ってきてとどまっていることが多いとか。
皆さんも蜘蛛嫌いな方にはかなり厳しいですが、蜘蛛より嫌いな害虫が
家にいる方はぜひそっと見逃してみてやってください。



蛇足ですが、私の部屋によくあらわれるゲジゲジも、ゴキ●リを食べてくれるんだとか。
部屋のあらゆるところで驚かされてはどこかへ消え、毎年決まって現れるので、
もしかしたらかなりの働き者…なのかもしれません。でも毎年まかせっきりなのも悪いので
今年こそゲジゲジが出てこないように頑張って掃除をしておこうと思います。

ページトップ