読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡山・広島の広告パートナー ヤマト広告ブログリレー

岡山・広島エリアで広告の制作・コンサルティングを提供するヤマト広告のブログリレー。

ヤマト広告ブログリレー
岡山・広島を中心に活動する広告制作・広告パートナー。
デザインやホームページ制作、折込チラシやテレビCMなど販促物や媒体出稿、
リスティング広告などSEMやSEOなどWebマーケティング全般。

自動車の燃費向上運転のススメ

f:id:yamato-yamamura:20160422135115p:plain

アクセス解析にもちょっぴり詳しくて
WEBサイトも作れる山村です。

春です。
暖かくなってきました。

暖かくなってきたということは?

そう。
自動車の暖気が短くて済むし、
燃費も良くなる!

でもまだまだキミはやれる子だ!

ということで、
愛車の

  • 年々、ガソリン燃費が悪くなってきている
  • どうすれば燃費は良くなるの?
  • カタログ燃費なんて嘘っぱちだ!!

こんなお悩みを改善スべく、
燃費向上について調べてみました。


全然あてにならないカタログ燃費

カタログ燃費
30km/Lって書いてあったのに
実際には22kmしか
燃費が伸びないじゃないか!!(怒)

そりゃそうです。
カタログ燃費なんて

JC08モードとか
10・15モードとか言ってるけど

実際には平坦な道に見立てた
ローラーの上でタイヤが転がってるだけ!

実際に町中を走ると
道はデコボコだわ、信号にはかかるわ、
当然カタログ燃費なんて出ません!!

カタログ燃費に
0.6~0.7掛けた数字くらいが
一般的な燃費になります。

でも、うま~いことに
田舎道を夜中にのんびり時速40kmで
信号にかからずに走ることができれば
カタログ燃費も超えちゃうけど♪
(カタログ燃費25のところ、26.1まで出ました)


じゃあどうすりゃ燃費良くなるのよ?

  • 急停車・急発進をやめる(アクセルを踏み込むときにガソリンを食う)
  • チョイ乗りをやめる(自分の燃費も良くなる)
  • ガソリンは満タンまで入れない(車体が重くなる)
  • タイヤ空気圧は指定値に保つ(下がるとゴムとタイヤ接地面が増える)
  • ATF、CVT、オイル交換は定期的に行う(エンジン回転が良くなる)
  • エンジンブレーキを上手に使う(ブレーキ・アクセルの操作減)
  • 不要な荷物は積まない(車体が軽くなる)

などなど。

定期的に車を気にかけて
メンテナンスをしてあげていれば
車だってそれに応えくれます。

誰だって自分のことを大切にしてくれない人に
尽くしたくはないでしょう?

ちなみにうちの愛車は
0.8掛けまでは普通に運転してても出ます。
愛情たっぷり注いでるので(笑)

あ、だからといって
のんびりまったりいつも走るだけではなく、
たまには思いっきりアクセルを踏み込んで
吹かせてあげましょう!!

できればガソリンが少なくなって
車体が軽くなっている時がよいです。

こうやっていないと車が吹かし方を忘れて
いざというときに
加速ができなくなっちゃうようです。


上手に飴と鞭を使い分けましょう。

ページトップ