読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡山・広島の広告パートナー ヤマト広告ブログリレー

岡山・広島エリアで広告の制作・コンサルティングを提供するヤマト広告のブログリレー。

ヤマト広告ブログリレー
岡山・広島を中心に活動する広告制作・広告パートナー。
デザインやホームページ制作、折込チラシやテレビCMなど販促物や媒体出稿、
リスティング広告などSEMやSEOなどWebマーケティング全般。

小規模事業者持続化補助金を広島で活用できる?!

補助金 Web-ホームページ制作

f:id:yamato-ikeda:20160311203754p:plain
平成28年2月26日(金)から小規模事業者持続化補助金の受付が開始します。

概要はこちら

◇平成27年度補正(平成28年実施)小規模事業者持続化補助金の公募を下記の通り開始します。(2016年2月26日)
 本事業は、持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者の地道な販路開拓(創意工夫による売り方やデザイン改変等)の取り組みを支援するため、それに要する経費の一部を補助するものです。
 小規模事業者(注1)が、商工会・商工会議所の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む費用の2/3を補助します。補助上限額:50万円(注2、注3)。
(注1)
小規模事業者とは、「製造業その他の業種に属する事業を主たる事業として営む商工業者(会社および個人事業主)」であり、常時使用する従業員の数が20人以下(卸売業、小売業、サービス業(宿泊業・娯楽業を除く)に属する事業を主たる事業として営む者については5人以下)の事業者です。
(注2)
補助対象経費75万円の支出の場合、その2/3の50万円を補助します。
同様に、補助対象経費60万円の支出の場合は、その2/3の40万円が補助金額となります。
また、補助対象経費90万円の支出の場合には、その2/3は60万円となりますが、補助する金額は、補助上限額である50万円となります。
(注3)
以下の場合は、補助上限額が100万円に引き上がります。
①雇用を増加させる取り組み
②買い物弱者対策の取り組み
③海外展開の取り組み
(注4)
原則として、個社の取り組みが対象ですが、複数の小規模事業者が連携して取り組む共同事業も応募可能です。その際には、補助上限額が100万円~500万円となります(連携する小規模事業者数により異なります)。
(注5)
 商工会会員、非会員を問わず、応募可能です。

要するに、人数の少ない企業はMAX50万円まで出る補助金を使って広告戦略など前向きな取り組みができるということですね。

75万円のお買い物が25万円で出来る!

これはホームページを25万円で妥協して作ろうとしたところを75万円かけてこだわって作れるという事。


具体的にはどう変わるのだろう・・・



25万円ではホームページ作る際に、制作側からこんなことを言われたりします。



・写真は支給してくください。(自分で撮ってね)
・テキストも支給してください。(自分で考えてね)
・ページ数に制限があります。



そんな感じで進めていても言われた事しかやりません。のスタンス。



これを75万円かけると・・・

・プロカメラマンで全て写真撮りましょう!その写真はお渡しします。チラシでもなんでも使っていいですよっ!

・全ての文章はコピーライターに作らせます。今までに無かった文章になりますよっ!

・動画撮影もしましょうか?ドローン使ったりもできますよ。コンテンツの充実を図りましょう!

・必要な情報は全て入れましょう。一番最適なページ数で作成していきましょう!

・スマホ対応は当然!SEOにも最適なHPの造りにしていきましょう!


こんな感じですかね。。。

同じ25万円をかけてホームページを作る、もしくはリニューアルするとしたらどちらが良いですか???


最近ホームページでの集客は間違いなく伸びています。

極端に言えば、ホームページひとつでその企業の生き残りが左右されます。



出せる金額はそこまで無いけど前向きに自社を良くしたいと考える経営者様。

ご相談に乗ります。


広告戦略の軸になりつつあるWebでの集客から、その他媒体何でもお任せ下さい。


お気軽にお問い合わせください。

関連情報はこちら(弊社代表のブログです)
blog.maniwanaoto.com

ページトップ